今年のHalloween🎃weak①(児童発達支援編)

あっという間に10月が過ぎ、11月を迎えましたね~

そこで先日のハロウィンウィークの活動をご報告しますよー!!

まずは、児童発達支援(未就学児)の児童に向けて行った活動をご紹介します☺

1. ビンゴゲーム  

最近、特にこれから小学校入学を控えている年長の子どもたちが、ひらがなに興味を示していました。

そこで、普段そらとぶしっぽの療育で使っている、ひらがなカードを使ってビンゴゲームを企画!

まずは、数あるひらがなから、好きなものを8つ選びます。

ご自分のお名前に入っているひらがなを選んだり、

「新幹線の『ん』にしようかな!」

「ねこの『ね』にする!」など

この時点で盛り上がっています(笑)

次は選んだひらがなをビンゴカードに書き写します。

最後は職員が、ひらがなカードを引き、

自分のビンゴカードに書いてあるひらがなを見つけると

「あったー!」「リーチ!」「ビンゴになったよー!」

と大盛り上がり!!

2.宝探しゲーム

こちらはそらとぶしっぽの活動室内に隠されているハロウィンカードを探すゲームです。

ハロウィンカードは全部で10枚!全部見つけられるかな~?

発見!こんなところにぶら下がってるー!

そして、ビンゴゲームや宝探しゲームを楽しんでくれた児童には「おめでとうメダル」を贈呈です🥇

実はこのメダル、放課後等デイサービスの

お兄さん、お姉さんたちが作ってくれたんです。

絵柄も様々なメダルができたので、贈呈する時には

選んでもらいました(*^-^*)

3.ランチのご紹介!

それでは最後に、ランチのご紹介です。

ハロウィン当日のランチは、みんな大好き!カレーライスでしたね!

よーく見ると、かぼちゃの旗が飾られていますよ〜🏳‍🌈

また、ハンバーグももちろん職員の手作りです。

細かくした玉ねぎ、にんじん、豆腐、蓮根が入って、実は具沢山で栄養と愛情がたっぷり♡

こうしていつもたくさん遊んで、美味しいランチを提供して、保育園へ行ってらっしゃいと送り出しています。

以上、児童発達支援(未就学児)のハロウィン活動の様子でした!

次は、放課後等デイサービス(小学生~高校生)の活動をご報告しますね👋

※土曜日は1時間からのご利用が可能です。ご希望のある方はご相談くたさい、

※そらとぶしっぽでは随時見学・ご相談を受け付けています。まずは一度ご連絡ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

新潟市西区山田3338
児童発達支援 放課後等デイサービス
「そらとぶしっぽ」は、
【生きる力を育てよう】を基本理念に、
子どもたちと一緒にワクワクできるような
場所づくりを目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる