施設案内

shisetsuannai

そらとぶしっぽの施設をご案内します

外観
外観

まずは園庭をご紹介します

園庭

お日さまの光を浴びながら、砂遊びや鬼ごっこができる子どもたちお気に入りのスペースです。
ボルダリングやゆったりハンモックでの休憩もできる
そらとぶしっぽオススメのスペースです。

園庭2

最近は自転車練習のためのストライダーも導入。
運動を活用した療育を積極的に行っています。

そらくもちゃん

そらちゃんくもちゃんのお家です。
子どもたちがお世話をしてくれます。

施設内をご案内します

きのこ椅子

施設に入るとまず目に入るのが「キノコ椅子」
小上がりには机やブラックボードが。

隠れ家テント

隠れ家的なテントの向こうには
ゆったり寛げるヨギボーさん。

絵本コーナーなど

絵本コーナーの奥は、ゆっくりお勉強をしたり、本に親しんだりできるスペースです。

学校でがんばってきた子どもたちが
少しでも寛げるように
キッチン兼事務室もカフェ風なイメージで創ってあります。


スタッフと一緒に宿題したり、パソコンしたりと、
ちょっとオトナ気分に浸れるスペースでもあります。

アスレチックスペースのご紹介

おっと。子どもたちに大人気のアスレチックスペースのご紹介を忘れておりました。

大きなエアーマットに昇ったり
バランスゲームを考えたりと
次々に遊びを開拓してくれる発想豊かな子どもたちのカラダ遊びの場所になっています。

キッチンのご紹介

キッチン
キッチン2

学校から帰った子どもが
「今日のおやつなーにー?」と聞きにくるキッチンです。

おやつは、旬のものを手作りにしたり
子どもたちにお手伝いしてもらえるものを作るようにしています。

静養室のご紹介

静養室

1人でゆっくりできたり、体調が悪いときに静養できる「静養室」です。

たまにかくれんぼの隠れ家に変わります。

そらとぶしっぽが大切にしていること

そらとぶしっぽの施設は、子どもがよりリラックスして過ごせるような空間作りを大切にしています。

伸び伸びと、その子らしい感性を育んでいきたいと考えています。

そらとぶしっぽでは随時見学・ご相談受け付けておりますので、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。