イベントいっぱいの夏休み③

夏休み活動報告第3弾!!まだまだ楽しかった思い出があるんですよ~✌

【児童発達支援 サーキット

夏休みが進むにつれて、放課後等デイサービスの児童と児童発達支援の子どもたち同士の関係性ができて、保育園の子どもたちにとっては良い“お兄さん”“お姉さん”の存在ができていました。

そんな関係性を大事にした集団活動ができたら…とサーキットを企画!

事前に放課後等デイサービスの児童とどんなサーキットにしようか考えました。

「これは保育園の子は難しいかなあ?」など保育園児の目線で考えてくれてとても頼もしかったです。

出来上がった内容は

①平均台 → ②ハードル → ③けんけんぱ → ④飛び石渡り → ⑤トランポリン5回 →⑥グラグラマウンテン

順番に課題をクリアをしていく中で、前の人のペースに合わせたり、ここつかまると良いよ!などコツを教え合ったりと身体を動かす以外にも良いところをたくさん発見できました。

【放課後等デイサービス パステルアート

本格的な画材を使って、色彩の感覚や創造力を育むことをねらいに、パステルアートに挑戦しました!

今回、画材の購入に新潟ライオンズクラブ 中村昌雄様よりご支援をいただいています。

そして!なんと!完成した作品を、中村様のギャラリーに展示させていただくことになりました👏

ギャラリー展はご案内ができましたら、改めて告知させていただきます!楽しみ~(^^♪

もちろん出来上がった作品は、ギャラリー展示までのお楽しみです!(笑

【放課後等デイサービス フルーツポンチづくり】

放課後等デイサービスのおやつで調理活動を行いました!

サイダーにラムネを入れるとシュワシュワと噴水する現象をしっていますか?

始める前に手順の説明と、見本をしっかり見て…

フルーツポンチの食材は、

フルーツ缶、みかん、ナタデココ、バナナ、グミと具だくさん!

この中からご自分の好みで

“いる”“いらない”を選択してもらいました。

席についてから、サイダー缶にラムネを入れると

シュワシュワシュワ~~!!✨✨

さっぱり美味しくて楽しいフルーツポンチづくりでした♪

【放課後等デイサービス バスでおでかけ】

この日は、バスの乗車体験が目的です。

乗車するのはこちらのバス!!

大きくてかっこいい!

新潟~青山間を走行するBRT連結バスです!!

出発前に、バスに乗り方や降り方、公共マナーを学習しました。

「僕が『ピンポン』押すからね!!」と張り切る児童や、

「お金渡せるか心配…」と緊張ぎみの児童。

さて今回は、

青山バス停で乗車し、古町を下車。NEXT21の展望ラウンジで新潟市の街並みを眺めてくるというスケジュールで行いました!

展望ラウンジは19階!

「バスの中がピカピカだった!」

「今度は新潟駅まで行ってみたい」

など様々な刺激を受けた子どもたちでした☺️

本当に盛りだくさんな内容の夏休みでした!楽しい思い出がそらとぶしっぽで出来たかな?今回の活動を児童と一緒に振り返り、また次回に生かしていきたいと思います🌻

※そらとぶしっぽでは随時見学・ご相談を受け付けております。お気軽にお声かけください。
※土曜日は1時間からのご利用が可能です。ご希望の方はまずは一度ご連絡ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

新潟市西区山田3338
児童発達支援 放課後等デイサービス
「そらとぶしっぽ」は、
【生きる力を育てよう】を基本理念に、
子どもたちと一緒にワクワクできるような
場所づくりを目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる