たくさん遊んだ冬休み⛄️

12月25日〜1月6日まで子どもたちは冬休みだったので、その間の活動をご報告します☺️

◆児童発達支援(保育園児)

①マクドナルド屋さんごっこ

職員鈴木が考えてくれた遊びです。この遊びは児童発達、放課後等デイの年齢関係なくみんなで遊ぶこと、その場に応じたコミュニケーションをとることをねらいとして活動しました。

店員さん役、お客さん役、食べる場所、片付ける場所を決めてさっそくスタート!

「○○ください」「ありがとうございます」と児童からの言葉があり、楽しく活動できました✨

②お正月あそび

『福笑い』をしました。みんなやり方は知っているようで面白いお顔になるようにと笑顔で楽しく遊べました。

◆放課後等デイサービス(小、中、高校生)

①職員の○○教室

職員古堀は『英語』と『パソコン』を使った教室をしました!

子どもたちが好きなゲームの名前やお店、食べ物の名前など日常生活で目にする英語について、英語の読み方や単語の意味などを確認する内容でした。

パソコンに徐々に文字や写真が出てくると会場は大盛り上がり!みんな手をあげて何の写真か教えてくれました。単語の意味について子ども達は「どんな意味だろう?」と考えて発表をしていました。

職員斎藤は『音楽』教室をしました!牛乳パックやペットボトルキャップ、空き缶、空き容器やビーズなどを使って楽器を作り、演奏ごっこをしました。

空き容器とビーズで『マラカス』
空き缶で『太鼓』

作った楽器は『パプリカ』に合わせて演奏♪途中で音楽が止まると、子どもたちも静かに止まり、音楽が流れたら演奏を再開することができました。

③調理活動

おやつでは『ハンバーガー作り』をしました!

エプロンしっかりつけたら、、
パンにキャベツやハンバーグ、チーズを挟もう!
包装紙にバンズを包むと、、
じゃーーーん!完成✨

具材を挟む順番など意識しながらとっても美味しいハンバーガーができました!😊みんな完食!

ランチは『たまごサラダ作り』!

レタスをちぎって、、
ゆで卵をつぶすよ〜

ゆで卵と野菜をマヨネーズで和えたら完成!

「レタス苦手なんだよなぁ、、」と言っていた児童も一口挑戦していましたよ〜

他にもそらとぶしっぽでは鬼ごっこ遊びやボーリング遊び、風船バレー、外出活動などさまざまな活動をしました。

充実した冬休みでした!

次回の春休みはどんなことをしようかな〜😊

※見学、利用に関するお問合せは随時お受けしています。お気軽にお電話ください。

※令和5年12月より、土曜日の午前中(9:00~12:00)は、児童発達支援(未就学児)の利用を開始いたしました。ご興味、ご希望のある方はお気軽にお問合せください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

新潟市西区山田3338
児童発達支援 放課後等デイサービス
「そらとぶしっぽ」は、
【生きる力を育てよう】を基本理念に、
子どもたちと一緒にワクワクできるような
場所づくりを目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる